カメと共に自転車旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 絵を描いてみました

<<   作成日時 : 2009/11/07 15:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

交通事故にあってからカメラをオーバーホールに出して未だに望遠レンズ一本が帰らず、まともに写真を撮っていないので10月の更新は一切ありませんでした。一ヶ月半ぶりの更新です。
前回の記事で絵を描くことを練習していると書きましたが、今回初めて公開します。
絵はアニメ『獣の奏者エリン』に出てくるエリンとリランです。ちなみに、ここからの話は原作もしくはアニメを見ていたり、内容を知っている人じゃないとついていけない人がいると思うので興味のない方はスルーしてください。ネタバレはアニメより先のは触れないのでご安心を。
最近アニメを見ていて、真王がカザルムに来てから話の展開が一気に速くなっていき、どんどん悲しい話になっていくので、再放送の方を見たときにいつも「この頃は平和だなぁ〜」と思っていました。そこで一度絵を描いてみようと思いました。
この絵の場面はアニメにある場面で、その場面を紙の大きさに合わせて描いただけなので楽でしたが、いざ完成した絵を見るとまだまだ未熟だということを思い知らされます。まあ今後頑張っていきたいと思います。

話変わって、獣の奏者面白いですよ〜
僕はあまりファンタジーなどを本では読まず興味もなかったですが、まずアニメでこれを見てこの世界観に引き込まれ、原作を見て完全にはまってしまいました。それからはファンタジー本を読むようになりました(主に上橋さんの作品ですが・・・)。
原作を後から読み始めたためアニメでやったところより先は読まないと決めていますが、アニメはアニメ、原作は原作の面白さがあっていいですね。アニメは人物の心境が顔の表情や仕草からしか読み取れないですが、あとで本を見て「こういう風に思ってたんだー」とよく思わされます。ただ、心境が分かりやすいがためにどうしてもエリンをアニメと本では別人と思ってしまいます。それもそれでいいと最近割り切っていますが。
アニメは原作と違う終わり方をすると上橋さんが言ったそうですが、どうなるんでしょうか。オリジナルキャラのキリクが重要人物だと思っていますが、キリクのキャラ設定が未だに僕は理解できていません。セィミヤに迫ったダミヤも何を企んでいるのやら・・・。シュナンとセィミヤもいろいろと大変なことになりようですがどうなるのでしょう。
イアルとエリンの関係も気になりますね。おそらく多くの人が気になっていると思います。残念ながら原作の3,4巻を買ったとき人物紹介を見て先を知ってしまいましたが(他にもいろいろと分かってしまい後悔してます)、2人には幸せになってほしいです。
今日の放送は結構きつい場面のようですね。真っ向勝負で描くそうですが予告動画を見るだけでも悲惨そうですね・・・。ハッピーエンドで原作もアニメも終わってくれると信じていますが残り8話どういう展開になっていくのか見守っていきたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
絵を描いてみました カメと共に自転車旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる